氏名 所属
安東正玄 立命館大学法学部事務室
内田栞
京都大学附属図書館
坂本拓
京都大学附属図書館
寺升夕希 滋賀医科大学附属図書館
長坂和茂 京都大学工学研究科桂建築系図書室
野間口真裕 京都教育大学附属図書館
原健治 同志社大学文学部・文学研究科事務室
藤谷篤 立命館大学図書館委託職員
山形知実 北海道大学附属図書館
山上朋宏 京都大学医学図書館
山下ユミ 京都府立図書館
若狭あや 京都大学附属図書館
鷲津綾乃 名古屋大学附属図書館
担当 氏名 [*付きの委員:チーフ]
グループ代表 野間口
副グループ代表 長坂、寺升
研究企画 安東*、藤谷、原、山下
支部報編集 坂本*、鷲津、寺升
支部報印刷と発送 長坂*、若狭
メールマガジン 内田*、山上
WebサイトとML 山下*、原
組織・財務 長坂*、内田
広報・デザイン 山形、若狭
Twitter 内田
「大学の図書館」編集 坂本、寺升、山形、鷲津
委員名 氏名 所属
特別グループ委員 赤澤久弥 京都大学附属図書館
特別グループ委員 渡邊伸彦 国際日本文化研究センター
監査委員 今野創祐 京都大学工学研究科吉田建築系図書室
全国委員 安東正玄  立命館大学法学部事務室
2019-2020年度 第1回大図研京都地域グループ運営委員会議事録
日  時:2019年8月27日(火)19:30-21:00    
場 所:キャンパスプラザ京都6階第1講習室
出席者:安東 内田 坂本 寺升 長坂 野間口 藤谷 若狭

1. 報告事項
1.1. 組織・財務
・会員情報
   会員数:56名
    
・その他
会費未納が3年間続いている会員が、6月末付で除籍となる予定

1.2.研究企画
デジタルアーカイブ関連(菊池さん、井村さん、福島さん、立命ARCなど)
お楽しみ企画

1.3. 支部報編集
・編集/発行状況
   No.328-329, No.330 7/18

1.4. 支部報印刷と発送
   No.328-329, No.330 7/19

1.5. メールマガジン
・発行状況
  928 [大図研京都地域グループ News Letter] no. 263 【3月のイベント案内】
 929「欧州一般データ保護規則(GDPR)に対する日本の学術界の対応」
  930 [大図研京都地域グループ News Letter] no. 264 【2018/2019年度第3回 大図研京都地域グループ運営委員会議事録】
  931 [大図研京都地域グループ News Letter] no. 265 【4月のイベント案内】
  932【第42回京都地域グループ総会のご案内】
933 [大図研京都地域グループ News Letter] no. 266 【8月のイベント案内】

Twitter
0ツイート(11リツイート)
429フォロー、727フォロワー

1.6. WebサイトとML
Todo: 藤谷さんをdtkkcへ追加
Google ドライブへの書き込みを委員全員ができるようにする。

1.7.その他

2. 協議事項
2.1 グループ委員の任務分担について
・グループ代表:野間口
・副グループ代表: 長坂・寺升
・研究企画: 安藤・藤谷・原・山下
・支部報編集: 坂本・鷲津・寺升
・支部報印刷と発送: 長坂・若狭
・メールマガジン:内田・山上
・Webサイト: 山下・原
・組織財務: 長坂・内田
・広報・デザイン:山形・若狭
・Twitter:内田
・「大学の図書館」編集:坂本・寺升・山形・鷲津
・全国委員:安東

2.2イベント企画
・大図研京都ワンディセミナー:メディアドクター研究会in京都
テーマ:iPS細胞と臨床試験
日時:2019年10月27日(日)13:00~16:00
場所:京都府立図書館2階 ナレッジベース
開催の目的: プログラムの概要
   新聞や雑誌等で、普段目にしている医療・健康に関する情報を比較・評価
   する体験を通して、報道の影響や改善点、望ましい報道のあり方などを考え
   る機会とする。
概要 医療・健康情報について、私たちが新聞やテレビ,雑誌,インターネットなどを通して目にしない日はない。
患者・家族の意思決定に少なからず影響を与える健康報道。その内容は正しく報じられ,適切に伝えられているだろうか。
一方で情報源となる研究者・医療者は,わかりやすく、かつ正確に研究成果を発信しているだろうか。
さらには健康産業や研究成果のビジネス化により、利益優先といった問題が起こりやすい状況にある中で,
適切な情報発信のあり方はどういうものだろうか。
実際の報道について評価しながら、理解を深めることができるセミナーです。
集合時間:

 [役割分担]
会場との連絡: 山下
講師との連絡 : 山下
懇親会会場確保: 藤谷
講師配布資料:山下
アンケート作成: 安東
名簿: 寺升
文具: 野間口
おつり用意: 長坂
講師水: -
入会案内: 長坂
出版物: 長坂
原稿依頼フォーマット: 坂本
カメラ: -
PC: -
プロジェクター: -
スクリーン: -
開会挨拶: 野間口
司会: 山下
受付: 寺升・内田
懇親会会場への誘導: 藤谷
写真撮影: 藤谷
原稿依頼: 坂本
研究会誌原稿依頼:-
タイムテーブル: -
タイトルスライド: -
サイン: 若狭
部屋案内: -
アンケート持参: 安東
名札: -
名簿: 寺升
受付メール返信: 寺升
アンケート集計: 安東
Webサイト・申込フォーム準備 : Web担当

[広報]
dtk: 内田
ku-librarians: 内田
日図研:野間口
INFOSTA:野間口
Medlib:寺升
yurikamome: 内田
ARG:安東
JLA:山上
出版学会:安東
ASAGAO:安東

2.3 全国の動きについて
大学の図書館9月号を京都地域グループが担当。テーマは「ILLの現場から」

2.4 その他



2019-2020年度 第2回大図研京都地域グループ運営委員会議事録
日  時:2019年10月11日(金)19:30-20:30   
場 所:キャンパスプラザ京都6階第1講習室
出席者:安東 内田 坂本 寺升 長坂 野間口 山下 若狭


1. 報告事項
1.1. 組織・財務
・会員情報
   会員数: 
    
・その他

1.2.研究企画

1.3. グループ報編集
・編集/発行状況
8月号を編集中。来週中に校了予定。

1.4. グループ報印刷と発送

1.5. メールマガジン
・発行状況
  934 NDL国内学会誌納本とデジタル化状況
 935 [大図研京都地域グループ News Letter] no. 267 【9月のイベント案内】
  936 公開シンポジウムのご紹介(日本学術会議ニュース・メールから)
  937 [大図研京都地域グループ News Letter] no. 268【2019/2020年度第1回 大図研京都地域グループ運営委員会議事録】

Twitter
1ツイート(3リツイート)
427フォロー、728フォロワー

1.6. WebサイトとML
運営委員会メーリングリストについて、今年度の運営委員会メンバーに更新した。


1.7.その他








2. 協議事項
2.1 Webサイトについて

トップ画像の変更について、デザイン担当で検討する。

2.2 次号グループ報について

10月号は地域グループ運営委員の挨拶を予定。
12月号はワンディセミナーの報告原稿となる予定。
今後の原稿について、以下のような案が出た。
安東さん:学部コモンズにおける電子ブック利用について

2.3 次回企画について

Almaと次期図書館システム(図書館総合展後に飯野さん)
利用者カルテ(藤谷さん)
菊池さん+立命館アートリサーチセンター

2.4 メディアドクターについて(確認)
・大図研京都ワンディセミナー:メディアドクター研究会in京都
テーマ:iPS細胞と臨床試験
日時:2019年10月27日(日)13:00~16:00
場所:京都府立図書館2階 ナレッジベース

集合時間:12:00

 [役割分担]
会場との連絡: 山下
講師との連絡 : 山下
懇親会会場確保: 藤谷
講師配布資料:山下
アンケート作成: 安東
名簿: 寺升
文具: 野間口
おつり用意: 長坂
講師水: -
入会案内: 長坂
出版物: 長坂
原稿依頼フォーマット: 坂本
カメラ: -
PC: -
プロジェクター: -
スクリーン: -
開会挨拶: 野間口
司会: 山下
受付: 寺升・内田
懇親会会場への誘導: 藤谷
写真撮影: 藤谷
原稿依頼: 坂本
研究会誌原稿依頼:-
タイムテーブル: -
タイトルスライド: -
サイン: 若狭
部屋案内: -
アンケート持参: 安東
名札: -
名簿: 寺升
受付メール返信: 寺升
アンケート集計: 安東
Webサイト・申込フォーム準備 : Web担当

[広報]
dtk: 内田
ku-librarians: 内田
日図研:野間口
INFOSTA:野間口
Medlib:寺升
yurikamome: 内田
ARG:安東
JLA:山上
出版学会:安東
ASAGAO:安東

カレントアウェアネスからの原稿執筆依頼について、メディアドクターの方に依頼できないか、山下さんから確認する。

講師交通費について、確認する。

2.5 全国の動きについて



2.6 その他